なんとなくyanma。

www時代以前からInternetに居る人の、日常の1コマ。
Fri, 28 Sep 2007 08:15:28

殉職記者

ミャンマーで記者が殉職した話が、ニュースになっている。

確かに、活躍していた人を失ったことに対する悲しみとか、
そういう話もあるだろう。

安全なところから現場に指図をするような構図がどうだとか、
人が死ぬことが悲しいから戦争はやめようだとか、
渡航禁止が出てるのに観光に行こうとするバカとか、
そういう「関連する周囲の人々」に関しては、
あれこれ言いたいことはあるけれど。

しかしこの話の場合、本人は危険を承知で活動していたわけだし、
一つの結末として受け容れる方向で現実を見るのがいいんじゃないかなと
筆者は思います。

武器がどうだとか、戦争がどうだとか、
そういう視点だけではない話ですね。

Posted by yanma  Category:時事ねた  comments:0

この記事のトラックバック用URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Calendar

    2019年6月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Attention Please

    2015、Blogお引っ越し計画。ようやく自分管理のサーバーへ。

    現在のお仕事は音声収録編集をメインに、音響屋だったり舞台裏いろいろだったり、インターネットラジオ等で喋っていたり、声優・役者・ナレーションなどなど表方までも。
    もちろん、旧来からのIT系ヘルプ・サポートも承っております。

    お仕事ご依頼の方は、こちらへどうぞ。
    ※強力な自動SPAMフィルターが掛かってます。誤認により遅達となる場合もあることをご了承ください。

  • Search by Google

    Google


    WWWを検索 blog内を検索

  • Categories

  • Comments

  • Archives

  • Syndicate this site